FP事業部

事業部からのメッセージ

FP事業部スタッフ紹介

FP事業部では、ライフプラン(生活設計)を中心とした、生活やお金にまつわる事を包括的に考え、ご相談にのる事を、メインの業務としています。

相談者の目的は、住宅ローンに関すること、保険に関すること、貯蓄に関すること、相続に関すること、生前贈与に関することなどさまざまですが、実は一つだけ解決しても、代わりに他の問題が発生してしまう事がございます。そうならないためにも、関係する事も合わせて、総合的に対策をとる事が必要となってきます。

その時、気軽に相談できるのがファイナンシャルプランナーです。当社は将来を考え、かかりつけの町医者のようになれるファイナンシャルプランナーがいます。

FP(ファイナンシャルプランナー)とは

FP(エフピー)とは、ファイナンシャルプランナーの略称です。

ファイナンシャルプランナーという職業は耳慣れないかもしれませんが、アメリカでは弁護士や医師と並び称される社会的認知度の高い専門職です。仕事の内容は個人の将来設計のために必要なプランを作成し、保険、税金、年金、ローン等の幅広い知識でそのプランの実現へのお手伝いをします。いわば「将来設計の相談役」です。

 

何万円も損をする前に、保険のセカンドオピニオンを!

何万円も損をする前に、保険のセカンドオピニオンを!医療では、別の医師から‘第二の意見’を聞く「セカンドオピニオン」を受けることが一般的になってきました。

患者さんが安心して、納得のいく治療を選ぶためです。

あなたも、自分が納得できる保険を選ぶために「セカンドオピニオン」をしてみませんか?


  • 一度見直しをしたけれど、ほんとうにこれでいいの?
  • 保険の提案を受けているけれど、この内容で大丈夫?
  • 自分に必要な保障って、どのくらい?
  • 保険に加入してから、随分時間がたったけれど、今の自分に合っているの?

 
自分に必要のない保険に、大切なお金を使う前に相談しましょう。
ご相談者様のご意向を聞いて、お気持ちに添ったアドバイスをいたします。

 



資産運用に役立つコラムをまとめた小冊子のご請求はこちら!

Copyright © 2017 FamiryLife Kuramochi Co.,Ltd. All Rights Reserved.