シニアふるさと通信7-8月号に弊社大森の記事が掲載されました!

2017-06-29

暮らしとお金のいろは(第30回)
茨城県の土浦・つくば・牛久エリアで配布されている、
シニア向け情報紙「シニアふるさと通信」7-8月号に、
当社FP有資格者・大森の記事が掲載されました。

今回のテーマは
「快適なセカンドライフのためのお金の管理」。

定年退職後の新たな人生のスタートは、
家計簿の付け方を見直すチャンスでもあります。

最大のポイントは、出金管理をシンプルにし、
固定費(住宅・光熱費等)と
変動費(医療費等)に分けて管理すること。

また、短期・中期・長期と用途に応じて
銀行口座等を分けることで
急な出費にも対応しやすくなります。

快適なセカンドライフを過ごすために、
資金的に明確化できるものを
把握しておくことをおすすめします。

詳細は上記の画像、
または以下のリンクをクリックしてご覧ください。

▼大きな画像(PDFファイル)はこちらをクリックするとご覧いただけます。
暮らしとお金のいろは(第30回)



Copyright © 2020 FamiryLife Kuramochi Co.,Ltd. All Rights Reserved.